アスペルガーの雑感《動物を飼う人の心理》

 

 

こんばんは

OD起こして会社辞めてからメンヘラ化してきたので今まで思ってたことを描く事が増えますが見たくない人は見ないでねと。
前から思ってた事を書いていくかも☆

ひろゆき氏の発言に同意、前からペット買う人疑問だった
飼ってる人で殺処分反対の人に会ったことは無いけれど、
①買う人がいる↓
売れ残る↓
殺処分
は普通にあるだろうし
2,殺処分予定の動物を飼う↓
飼えなくて捨てるor拾う人がいるから捨てる人も増える↓
殺処分

て思う。反論としてペットショップを叩かなくても殺処分は減っている、叩けばブリーダーが増える、というもの。

減ったら殺しても良いのか?もギモンだし
ブリーダーが増えても「買うやつがいることが問題」という反論にはならないと思う。

ぼくが前にスピリチュアル批判をしたのはスピリチュアルに不愉快な思いをさせられたから…
とても傲慢で自己中心的な人がいましたその人はペットが死んで
「家族のような存在だった替えは利かない」と言いましたが2ヶ月後には新しいペットを2匹も買いました、軽蔑しかありません。
命を売り買いすること事態おかしいと思いますが
平然と新しいペットを買っておきながら「家族なんです」と言える事、普段から愛情や寛容が大事と言っておきながら平気で人もペットも捨てる。
自分の所に来たペットが喜んでいると勝手に決めつける傲慢さ。

自分は責任を持って育てている、などと言うのは人間の都合。

そもそも命を買うということにギモンを持たないのだろうか?

自分は喜ばれていると思いたい人には他の意思などどうでも良いのかも知れませんね

家族と同じ位の大切なら、子どもが死んでも2ヶ月後に「子どもまた作ればいいか」て思うんでしょう。

とはいえ僕のような考え方は少数派なんでしょうね、アスペルガー的な考え方でもあるでしょうし。

傲慢なのはいいんです、せめて綺麗事は聞きたくないんですよね

kokoro

0

サラスワティ完成

【サラスワティ】

お久しぶりです!

*゜ サラスワティ完成(弁財天)学問や芸術の神様。
モデルのmisakiさんに撮らせていただいた写真を使い新しい作品に仕上げました*゜
髪の毛の水がにじむ水彩画風の様子や
右に琵琶左に数珠、美しい音と光を表現しました、右手に握っているのは書のようなもの。見ていると音や光に乗って知識が入って行く様子。
先日映画「ハーモニー」を見た影響もあり調和も意識しました☆

こちら↓

頭に月の模様を月の形として理解しやすいようにしました☆

☆゜行こうよハーモニーの世界へ☆゜

kokoro

2+

アスペルガーの雑感《ハーモニーを見て》

なんともいえない良さがある
伊藤計劃の「ハーモニー」

科学技術によって健全で平和で幸福な社会が保証されたが、幸福を拒絶する子どもたちが現れた。価値はないけど幸福と価値はあるけど苦しむ自由もある。どっちがよいかみたいな映画。

体内に埋め込まれたウォッチミーによって人を自殺させ、脅し1人1殺を強制させる
最終的に人を意識のない恍惚とした状態にする「ハーモニー計画」を起動することになる

そんな内容、声優が良いです凄く☆

話の流れに激しく共感する*゜
平和とは争いも無く人には平等な価値があるとするもの、

人類の歴史はずっと争いで競い合いで傷付けあってきた、そして自分が勝つ側にたって初めて喜びを感じてきた、何かの大会で優勝する事テストの点数で優れていること、そのために意思が必要だった。
しかし多くの人は戦争や犯罪の無い社会を望み実際そうなりつつあるしいまだかつてないほど平和な世の中になった
つまりみんなテストで100点という事で上も下もなく争いも無い

それが平和という事のようです
「君の名は」が世界的にヒットしたのは世界が平和になりつつあるからだと思う、特別争いも無く波乱万丈な内容ではありません
ひたすら美しい美術が注目されました。
これまで争い競いあう内容の物が娯楽として評価を浴びていた、ゲームで言えば誰かと戦ったり銃を撃ったりするもの
でもそう言った内容ではなく平凡な娯楽が評価されるようになってきた、つまり多くの人が争わない事を望んでいるのだと思います。

それは望ましい事だし良い事だと思います。けれどももし争わないなら主義主張は要らないはずです、ひたすら幸福でいればいいのだから平和を謳歌すればいいのだから

美味しいものを食べたとき「美味しい」と言う必要は無いのです、ただ食べ続ければいいのだから。グルメリポーターが嘘臭いのはそのためでしょう。

なのに幸せになりたい人ほど主義主張を好み心が大事というのです
そこが非常に疑問、心と意思など要らないのです平和なんだから
誰かに勝つ必要もない。
ぼくは自分が幸せになれないと思っているし仕方ないと思う
テストで自分だけ100点とって皆が0点でなければ喜びを感じれないと自覚しているから自分の方が優秀だと思わないと喜べないと思うから
誰かの不幸が前提にあるから
自分が辛い目に合ってきたことや惨めな思いをしてきた事を平和になったくらいで精算出来るとは思えないから

もし平和を求めるなら、他人の事なんてどうだっていい、苦しんでいようと知ったことではないと思うべきでしょう、

勝利を得ることによってしか喜びを感じれない僕みたいな人間を救う事なんてできないのに「それぞれの価値があるのよ」なんてよく言えるわと思います、争いを否定してきたのなら最後まで傍観していろよと、あなた方は平和が好きなんだから
それなのに平和を望む人ほど主義主張と心を大事にしたがります
「みんな違ってみんないい」といっているから平和が来ないのに
。幸福を望んでいない人がいることも知らないのに。

平和という事は皆同じという事。だから他人を大切にする必要などないのに、ここにきて善人になろうなどといっている連中がいるのがイラついたりする。

僕の好きなアニメのセリフに「飢餓や貧困、差別、腐敗、戦争とテロリズム、世界に溢れる問題を無くしたいと思いつつ人は絶望的なまでに分かり合えない。だったら心や主義主張は要らない、システムと力で平和を実現すべきでは?」
という台詞、まさにハーモニー計画がそれだと思う。
ただひたすら「意思がなく恍惚とした状態」にするもの。

「戦争を否定する民間人だって警察は便りにするよね?」という台詞もそう、戦争を否定するのならただ殺されればいいのです、それなのに警察というシステムは否定する。

ハーモニーとは主観的にみればそんな内容*゜

以前から感情の無い虚無的なキャラクターにひかれるのは僕にとって幸福は感情に左右されない人間になることだから、感情がある以上辛いことも経験しないといけない、それが嫌ならどこまでも無感情、無関心をきめこむ。それが平和という事なのです
綺麗事が嫌いなのもそれが理由。

 

kokoro

3+